自分はなんのために生きているのだろう

自分は一体なんなのだろう

自分の居場所はどこなのだろう

 

自分とは。。。

というように自分を探す人が少なからずいます

 

結論から言えば

自分は今そこにいるあなた自身であり

行方不明にもなってないし

探す必要はない存在です

 

だっているから

探す必要はないですが

創る必要はあります

 

あなたを構成する要素は少なからず

過去からの経験という部分があります

 

経験があなたを創るのであれば

あなたはどんな経験を積み

どんな自分になっていくかを創造できるということです

 

創造する力があるということは

この世においてものすごく価値が在ることです

 

なぜならば

創造できるのは人類だけだからです

動物や海の生き物は

創造することは出来ません

 

車をつくることもなければ

家を建てることもありません

 

創造する力を持っているのは

人間だけで

人間だけが自分を創りあげることが出来る

唯一の生物です

 

だから探すのではなく

自分を創るだけです

 

創造と破壊そして再構築を繰り返していけば

なんとなく自分という存在がわかるようになり

道がなんとなく見えてくるよーな気がするはずです

 

でも気がするだけです

本当にそうなのかはわかりません

 

ただ一つ言えることは

人がこの世に生まれて来た理由はよりよい世界を創造することです

この部分においてはみんな同じです

 

方向性はそこに向かっていればOKです

戦争、争いは破壊行為なので本来やるべきことではないはずです

そこだけ見えていればわりと進みやすい

はず

 

あとは個人個人の得意不得意などが関係してくるので

それこそ経験してきたことから判断していけばいいと思います

よりよい世界の創造にはひとりひとりの力が必ず必要です

 

焦らず探さず創っていってくださいね。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。