コラム

自分を100%活かすために必要な
1%をお伝えします

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 感情
  4. 人間力とはなんだろう
人間力

人間力とはなんだろう

 

人間力という言葉を耳にするようになってきて早数年

人間力を高める

人間力を上げる

人間力が低い

etc

 

そんな感じで使われていますが

そもそも人間力ってなんなのでしょうか?

 

巷でいう定義としては

『社会を構成し運営するとともに、自律した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力』

知識的能力

社会的能力

自己統制力

これらを併せ持って人間力の有無を判断するらしい

 

でも個人的にはこの定義は微妙だと思っていて

僕が良いなと感じた人間力の定義は

人格、人望、人徳

これら3つをバランスよく持っている人

 

これら3つをバランスよく伸ばしていこうとする人

という定義がいいなと思っています

 

なので

個人的には3つがバランスよく広がり

きれいな三角形になるように意識して生活しています

 

人格 独立した個人としてのその人の人間性、人間としてのありかた

人徳 その人が持っている徳=品性や知性、生まれつき持つ能力や天性、気質(内面より)

人望 その人に対して多くの人が寄せる尊敬・信頼・期待の心(外面より)

 

この3つを伸ばしていくこと

それが人間力を高め人として成長することにつながる

という考え方が好きです

 

自分がどこが足りていなくて

どこがまあまあいい感じなのか

という風に調べて足りないところに対して行動する

 

その結果

個人として存在が大きくなっていくような気がします

 

みなさんはバランスよく三角形を形成出来ていますか?

足りないところはどこですか?

発言と行動は伴っていますか?

日々自分のケアを怠っていませんか?

心身共に健康な状態ですか?

etc

 

それらすべてが人間力という部分に影響があるはずです

みんなも少しだけ人間力磨きませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。