これやっておいてくれる?

はい、やっておきます!

本当は他にやることあるんだけどね。。。

 

残業できる?

はい、出来ます!

本当は定時にあがって楽しみにしてたドラマの録画観る予定だったけど

 

忙しそうだね、平気?

はい、大丈夫です

本当はむっちゃ大変だよ、でも言っても変わらないじゃん。。。

 

というように本当は。。。だけど

我慢して?押し殺して?癖で?

思っていることとは違うことを言ってしまう

なんて経験をしたことはないでしょうか?

 

これらの些細ではあるけれど本当のことを言わない

ということを日々積み重ねることによって

肉体と思考と感情がバラけていきます

 

心的には嫌だ、無理だと感じているのに

口からでる言葉はやります!

だとすれば行動と思考の不一致が起こり

えっ、どうなってんの!?

と内部は感じているはずです

 

その結果

自律神経が乱れ

本当の自分とかけ離れていったり

神経伝達がスムーズにいかなくなっていきます

 

ドラマを観ることで

体調のバランスを整えている人もいるかもしれません

 

何が人を癒し、回復させるかなんてのは

個人個人で違うし

大切な時間

大切なモノ

全て人それぞれです

 

自分の趣味を軽視することや

自分の思いを軽視することを止めていかないと

自分という存在は苦しんでいくだけです

 

そういう些細なことにも気をむけてみてください

意外に乱れている原因がそこかもしれませんよ。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。