引き寄せの法則

引き寄せるためにどうするのか

という類の本がたくさん出ていると思います

 

どうやら日本に住んでいる人は

何かを引き寄せたいのでしょう

本を読めば引き寄せられるのでしょうか?

それはどうかはわかりません

 

ちなみに僕は引き寄せの法則という類の本を読んだことはありません

なぜかというと

引き寄せは体験談であり

訓練・練習が出来ないからです

 

個人的に何をするにしても

訓練法・練習法が必要だと思っていて

日々練習するから扱えるようになっていく

と思っています

 

哲学もそうですが

哲学をどのように活かし活用するのか

そのためにどういう風に日々使っていくのか

という部分が少し弱いというか

不足している部分ではないかと常々思っています

 

活用方法・練習方法などの確立がないと

使えないor使い方が間違ってしまう

などの問題が起こるのでは?と思います

(哲学がたくさんあるのに色々世界が変わらない根本がココにあるのでは?)

 

別に白か黒かというように全てをハッキリさせたいわけではなく

グレーというかそういう部分もあって全然いいと思っています

 

ただ目に見えない部分を

ハッキリさせないカタチにしすぎると

何でもかんでもありになってしまいます

 

詐欺や自分に力があるなどの

勘違い迷惑行為になりかねません

 

ある程度はハッキリさせた方がいいのかな

というのが最近思っていることです

 

引き寄せるために必要なことがあるとしたら

日々丁寧に暮らすこと

それが一番なんじゃないかな

 

そうすることで今までだったら

見逃してしまいそうなことや

感じきれていなかった部分に気づくことが出来るんじゃないでしょうか?

 

それが個人的な引き寄せの見解です。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。